ヘタでも漫画は描ける!私もヘタだけど漫画家やってます、24年以上も。

漫画家になるには画力はほとんど関係ありません、必要なのは極端な話「読者をいかに惹きつけるか」これだけです。
「絵がヘタだから…」とあきらめるのはものすごくもったいない話です。
絵がヘタでも「味」にしちゃえば強みになります。
そして中身で勝負すればいくらでも道は開けます。

PAGE TOP