fbpx

ワードプレスで自分だけの漫画ブログを作ってついでに収益化する方法

まずなぜワードプレスなのか・・・?というと無料ブログに比べてリスクがほぼゼロに近いということがあります。

さらにワードプレスには膨大なテンプレートがありカスタマイズも割と自由自在です(無料~有料)

さて先程のリスクとはなんなのかを少し説明しておきます。

 

ワードプレスで自分だけの漫画ブログを作ってついでに収益化する方法

無料ブログでももちろん大丈夫ですが、その企業の広告が強制的に表示されるようになります。

その広告表示をなくしたい場合は、有料バージョンにアップグレードなどをすれば大抵は表示されなくなります。

企業広告を読者がクリックし商品が売れたとしても、あなたには1円も入ってきません。

 

どうせなら収益化を図りましょう。

 

漫画ブログで稼ぐ方法

どうやってブログで稼ぐのかというと代表的なのは広告収入を得る方法です。

広告というのは「GoogleのAdSense(アドセンス)広告」のことです。

 

この広告は検索ユーザーの検索キーワードを分析し、そのユーザーに関心がありそうな広告を自動で表示してくれます。

なのでブログ運営者はとくに何もする必要はなく、一度設定すれば全てGoogleのほうで自動で表示してくれます。

 

アドセンス審査が必要

Googleのアドセンス広告を表示するにはGoogleの審査が必要になります。

 

その方法は、ブログを開設し20記事ほど投稿しGoogleに申請します、ここで大事なのが無料ブログでは審査にはほぼ通らないということです。

私がワードプレスを推す最大の理由がこれだったんです。

 

ここでもしワードプレスって何?という方もおられるかも知れません、簡単に説明しておきますが知ってる方は飛ばしてください。

 

ワードプレスとは?

このブログもワードプレスで運営しています。

ワードプレスを一言でいうなら、記事を簡単に誰でも投稿できるウェブ専用ソフトウエアという感じです。

 

記事投稿は以前ならHTMLという専門知識が必要で、さらに自分でサーバーへアップロードしてました(今でもそうですが)手軽には投稿できませんでした。

(HTMLというのはこういうのです↓)

(素人には何が何やらさっぱりですよね、頭痛がしてきます^^;)

しかしワードプレスが登場したおかげで、誰でも簡単にこうして本格的なブログが運営できるようになったわけです。

 

世界で一つだけの自分だけの城と土地

さてワードプレスと無料ブログの違いですが、一番の違いは独自ドメインかどうかです。

 

ドメインとは?

このブログで言えば「https://mangameshi.com/」この部分です。

世界で一つだけ自分が好きなような名前で取得できます。

 

そしてサーバーをレンタルしドメインと紐づけしたら自分だけの専用ブログの完成です。

リアル店舗で例えるなら、土地(サーバー)を借りてお店(住所・ドメイン)を建てた状態です。

これが無料ブログの場合なら大型モールの中の賃貸店舗を家賃を払いながら間借り運営する感じです。

 

メリット・デメリット

さて無料ブログの場合は先にも言いましたが、勝手に企業の広告がはいりますしさらにもしその企業のルールにそぐわない場合アカウント停止などで記事とブログを削除される危険性があります。

まぁめったにはないですが、リスクがゼロとは言い切れません。

実際アフィリエイトをしていたブログがいきなり削除されたという話は結構あります。

 

しかしワードプレスの場合は企業の傘下で運営してるわけではないので、気兼ねなく自分ルールで運営できリスクはほぼありません。

 

ただしワードプレスはアクセスの伸び方が無料ブログの場合より緩やかです。

無料ブログの場合は初期段階からアクセスが伸びやすい傾向にあります。

 

とは言えワードプレスは記事数が伸び、運営期間が伸びれば伸びるほど無料ブログでは太刀打ち出来ないくらい強くなります。

月間数百万PVも夢ではありません。

 

そうなるとGoogleのアドセンス広告収入だけでも数十万から中には100万円クラスを稼ぐブログも珍しくありません。

 

ただしAdSense規約は守ること

GoogleのAdSense規約は公式サイトにも載ってますから一度確認しておいてください。

代表的なものを上げるなら。

  • アルコール
  • タバコ
  • 暴力・暴力団関係
  • エロ(過激な性的描写)
  • 違法薬物
  • 武器
  • ギャンブル
  • 人種差別

・・・etc

などの記事を書くとペナルティを受け最悪アカウント停止の危険性があります。そうなると収益源となる広告を表示できなくなります。

 

その他の収益源

キャッシュポイントはアドセンス広告以外にもあります、ASP広告です。

アドセンス広告は検索ユーザーに合わせた的確な広告が自動で表示されます、そして興味を持ったユーザーがクリックしただけで収益が入る仕組みです。

その代り単価は安いです。なので莫大なアクセスが必要です。

 

ですが、ASP広告はクリックしただけでは収益は発生しませんが企業サイトへ飛び商品などを購入したら収益が出ます。

購入までのハードルはアドセンス広告より高いですが、単価は高く莫大なアクセスも必要ありません。

 

ということでこれからブログで情報発信していきたいと思う方は漫画も発表しつつ、収益化もしていけば一石二鳥です。

好きなことなら別に漫画に限らず趣味でも仕事のことでも、旅行体験記でも何でもブログにできます。

ただし文章の書き方やある程度の検索キーワードに関する知識などはあったほうがアクセスは集まりやすくなります。

 

一番ダメなのが、単なる日記です。

あなたが今日どんなご飯を食べ、上司からどんな注意を受けたとか・・・休日ディズニーランドへ行きどんなアトラクションを楽しんだとか・・・

検索ユーザーさんにとってはどうでもいいことなのでほとんどアクセスは伸びません。

 

ユーザーさんのためになる面白い記事が提供できれば収益化は簡単ということです。

と言葉でいうだけなら簡単なんですが・・・

 

まとめ

無料ブログは手軽です、誰でも簡単に初められますしASPのアフィリエイトを許可してるところもあります。

今まで一度もブログをやったことがない人は入門としてやってみてもいいとおもいます。

ただし一番簡単に収益化出来るアドセンス広告は貼れないので。

 

全くの素人が収益化を本気で考えるならAdSense以外はないと思っていいでしょう。

 

どうせ記事を書くなら収益化しましょう。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazon Kindle版(ハウツー本)

Amazonより定価2300円で発売中!

当サイトのメルマガ登録で無料提供します。

メルマガご登録後Kindle版より読みやすいPDF形式にてお渡し致します。

最近の記事 おすすめ記事

管理人(宮塚タケシ)

あどーも管理人の宮塚です。

漫画家生活24年目に入ろうとしてます、アシスタント時代を入れたらもっと長くなります。

で、周りを見渡した時漫画の描き方とかを教えてる漫画家さんてあまりいないんだなと感じました。

じゃあ私に出来る範囲で教えちゃおうってのがこのブログです。

どうぞ参考にしてってください。

もっと詳しく!

PAGE TOP