fbpx

【漫画の描き方】下描きなしで気ままに好きなだけ描いて楽しもう!

漫画をさあ描くぞと意気込んでみて描いたはいいけどなんとなくぎこちない・・・

何だか堅苦しい、思い通りに描けない・・・そういうことってよくあります。

その大きな原因は一つ!

【漫画の描き方】下描きなしで気ままに好きなだけ描いて楽しもう!

一番の原因は「上手く描こうという先走った気持ち」です。

その気持は誰でも同じで上手く描こう、上手く見せたい、ヘタに見られたらどうしよう、こういった気持ちがあると肩に力が入り楽しいはずの漫画を描く行為が苦痛に感じてきます。

 

そうなると本末転倒。

なのでそういった気持を一旦脇に置いといて、下描きもなしで自由に描いてみてください。

要領としては「ネーム」の感覚です。

 

<例>

 

 

 

 

以上の動画はラジオCMに絵を差し込んで遊んでみたわけですが、頭に浮かんだまま下描きもなしで気軽に描いたものです。

 

最後に、描いてて自分(心)が楽しんでいるかが大事

思いついた感情のまま何も考えずひたすらペンを走らすことの楽しさを味わうことが大事です。

私は普段割と堅苦しい漫画を描いているのでどこかでガス抜きをしたくなります。

 

<現在連載中の漫画の一部↓>

こんな感じの絵ですから、自分としてはイマイチ面白みを感じていないわけです。

レストランのシェフが休日はファストフードのハンバーガーなどを食べるような感じでしょうか?w

 

あなたもぜひ自分の心の赴くままに線を描きまくってみてはいかがでしょう。

連載中の漫画は無料でコチラから全話読めます

関連記事

  1. アイキャッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazon Kindle版(ハウツー本)

Amazonより定価2300円で発売中!

当サイトのメルマガ登録で無料提供します。

メルマガご登録後Kindle版より読みやすいPDF形式にてお渡し致します。

最近の記事 おすすめ記事
  1. アイキャッチ

管理人(宮塚タケシ)

あどーも管理人の宮塚です。

漫画家生活24年目に入ろうとしてます、アシスタント時代を入れたらもっと長くなります。

で、周りを見渡した時漫画の描き方とかを教えてる漫画家さんてあまりいないんだなと感じました。

じゃあ私に出来る範囲で教えちゃおうってのがこのブログです。

どうぞ参考にしてってください。

もっと詳しく!

PAGE TOP